三浦大知(みうらだいち)さんは、とても美声で絶品な歌唱力を持った歌手です。レコーディングでは一切手を加えられていない本来の声のはずなのに、高音の透明感の奥になにか不思議で神秘的な
ものを感じます。

安室奈美恵さんでお馴染みの沖縄アクターズスクール出身で、Folderというダンスボーカルユニットのメインボーカルとしてデビューしました。歌唱力のセンスは勿論のこと、ダンスの実力にも定評があり、
当時から一目置かれる存在だったそうです。「和製マイケルジャクソン」とも呼ばれ、有名な先輩アーティストでも彼を評価する人は多いそうですね。

現在はソロで活動していますが自身でも作詞作曲からダンスの振り付けまで手がけているそうで、天才的な能力を持っている上に相当な努力家でもあるのでしょう。

彼の歌声はしっかりと芯のある歌い方と、高音は軽やかで少し中性的なイメージがあります。東方神起などの韓国アーティストに近いかもしれません。
本当に美声でソロ向きなのでミュージカルにはあまり向いていないような気がします。

しかし、これほどの実力があるのなら、日本に留まらず世界でも通用するアーティストであることは間違いないと思いますので、彼を応援しつつ、そしてボーカリストとして参考になる部分は是非自分にも
取り入れて、三浦大知さんの歌声を聴いてみるのも良いと思います。