子供のおもちゃは知らないうちに増えていきますよね。親が買うおもちゃはもちろん、外食をしたときについてくるおもちゃ、クリスマスや誕生日に祖父母からもらうおもちゃなどおもちゃが増える機会はたくさんあります。上手く子供のおもちゃと付き合う方法を考えてみました。おもちゃはどんどん増えていきますが、収納は限られています。おもちゃが多くても子供が遊ぶおもちゃというのはほとんど同じです。どうしても欲しいと言って購入したものすぐ飽きてしまうという場合もあります。我が家ではクリスマスや誕生日などおもちゃが増える前に子供たちとおもちゃの整理をしています。子供に内緒で処分することはありません。あくまでおもちゃは子供のものなのてす。始めはなかなか整理できませんでしたが慣れてくると処分できるおもちゃが増えてきました。

まとめ

おもちゃを処分することは決していいことではないと思います。すぐに処分していると、ものを大事にしなくなってしまう可能性もあるからです。今は処分をしなくてすむようになるべくおもちゃは買わないようにしています。外食ではおもちゃ付きのお子様ランチよりも家族みんなで食べられるようなものを頼むようにしています。子供もおもちゃを処分するのは嫌なようで家に入ってくるおもちゃが減りました。ものを大事にするようになってくれたので、おもちゃの整理はしてよかったです。