夏休みに入る1週間ほど前にプールが完成しました。縦25m横9mのプールです。男女別々の更衣室と更衣室の外にシャワーが3基ありました。シャワーの横に小さくて浅いプールがありました。1・2年生用のプールと言っていました。プールの周りは金網で囲ってありました。校庭と反対側は雑草が生い茂っていますが、崖です。そこから下には電車の線路が見えます。田んぼと畑が綺麗です。プールが完成して完成記念の行事が行われました。プールのこけら落しに、その時には紹介されても何も分かりませんでしたが、ベルリンオリンピックの女子水泳200m平泳ぎで金メダルを獲得した、前畑秀子さんが来てくれました。何でも当時の校長先生の知り合いだったようです。白い帽子に紺の水着で確か胸には日の丸がありました。(記憶違いかも知れません?)。小学1年生から見た前畑秀子さんはものすごく大きく見えました。みんなが注目する中、模範演技で平泳ぎを披露してくれました。初めてみるその泳ぎはダイナミックでいてしかも優雅でした。とにかく生で人が泳ぐ姿をみるのも初めてでしたから一瞬別の世界にいるような錯覚さえ覚えました。
続く。