手軽な炒飯を家で作りたいけど、べちゃっとなったりご飯が固まっていたり、上手に作れないことがあると思います。ここでは簡単なコツでパラパラ炒飯になる作り方を紹介します。

1人分の材料は、温かいご飯(一膳半)、溶き卵(1個分)、肉類(豚肉、ベーコン、ハムなどを小さく切っておく)、他に入れたい具があれば用意をしてください。調味料は鶏がらの素と塩コショウのみです。
まず、フライパンに少し多く油を引き温まったら溶き卵を入れます。大きく混ぜ、卵が半熟になったら器に上げておきます。そのフライパンに肉を入れ、色が変われば他の具も入れて火を通します。火が通ったらご飯を入れます。温かいご飯でないとパラパラにならないので、冷ご飯の場合はレンジで温めておいてください。
ここで鶏がらの素と塩コショウで味付けをして木べらで(なければ箸で)満遍なく混ぜます。フライパンを振る必要はありません。ある程度ご飯の粒が離れてきたら卵を入れてさらに混ぜます。
すると卵の油でさらにご飯がパラパラになるはずです。
火加減は中火くらいです。とにかく混ぜ続けるだけなので簡単です。