脱力した状態で、ひらすら発声

地声を強化する方法はひたすらに声を出すと言うことが重要になります。地声を強化すると言うのは声をできる限り長くうたいつづけられるようにすることをいいます。そのためには完全に脱力をして歌う方法を理解する必要があります。

もしそれを理解していなければすぐに歌えない状態に変わってしまうからです。歌えない状態に変わってしまうと人は確実に声を出せない状態になってしまうのでそれを鍛えるもどうもと言うことになってしまいます。

そもそも強い声って?

強い声と言うのは基本的には途切れなく振動させ続けられる声のことを言います。声を振動させ続けられますので息も長くなる必要がありますしその分体力的にも必要となってきます。声を出すと言うことは基本的に全身運動であるので緊張したりするとどこかに異変を起こしやすくなるものです。

自分の声を意識する

声に異変を感じたら何かが間違っていることを理解する必要があります。声の出し方を理解していると体のいろんな部分を意識できるようになるのでかなり健康にもいいように思います。声を出すことによって自分がどんな意識を持ってどこに声を出そうとしていると言うことを意識できるようになります。

例えば大観衆の中から一人だけに向けて歌うなんて芸当も可能になると思います。もしそんなことができればかなりの感動を誘うことはいうまでもありませんが。そういう意味で音楽的に自分の声を意識すると言うことは非常に重要になってくると言わざるを得ません。