ウォーミングアップに最適な方法

カラオケなどで歌を歌う前にウォーミングアップしたいなぁなんて思うことないですか?
歌い始めはとても声が出にくいし、いいところを見せたい!
と思っているのになかなかうまくいかないことありませんか?
タングトリルはそんな悩みを持っている人にぴったりの
ウォーミングアップ方法です。

タングトリルはその名の通り、舌を振動させる方法でウォーミングアップをします。
上の歯の裏側に舌を当ててみてください。その後息を吹くことで舌先が
るるるるるとなりませんか?巻き舌と同じです。
このタングトリルをすることで舌がリラックスします。

「ら」の発声を意識する

もし、このるるるが出来ない人は、らの発声をしてみてください
らの発声の時の舌の位置の状態で息を吹き舌を振動させます。
これでもうまく出来ない人は舌の位置を少しずつ変えてみましょう。
何度もやっているうちに巻き舌のようにタングトリルができるようになります。
できるようになったら、声を出してみましょう。色々な音程でタングトリルをしてみましょう。

タングトリルで音程が上手に出るようになったら、
音階に合わせて練習してみたり、曲に合わせて練習してみたりしましょう。
音階での練習は高い音になったら裏声にもしてください。
その次にひとつの曲を決めて練習してみましょう。なるべく正確に音を合わせてみましょう。

リップロールも効果的

タングトリルと同じようにリップロールでもウォーミングアップには効果的です。
得意、不得意があると思いますので、どちらのやり方が自分に合っているか
やってみてください。
これができると、歌う前のウォーミングアップがとても楽になりますよ。