春がきて新しいゲームでもしたい気分になりました。しかし我ながら好みがうるさく、コレというものが見当たりません。おススメやレビューなどをネット検索するだけで過ぎていく日々…。結局決まらないことに疲れ切り、アマゾンで1円という最低価格のついていた「テイルズ オブ エクシリア」という中古ゲームを購入しました。買ってしまうと心が落ち着いて、今度はなかなか始められません。ようやく封筒を開けたのが二日前です。
プレイしてみると、レビュー通りの面白くなさに笑えてくるほどでした。不得手な戦闘は慣れなくてより爽快感ゼロだし、感情移入しにくいキャラという評価にもなるほどな~とナットクです。良かったのは半端でないほどボリュームがあることくらい。これには感心しました。ラストまで1年かかるかもだけど、送料分のモトをとるため今日もせっせとヒマを潰しています。