この数日間、GWだというのになぜかずっと学校の講義があり大学に行きっぱなしでした。私の学科ではプログラミングをやっているのですが教授の気まぐれで連休が無くなってしまったのです。連日パソコンの画面を見続けていると目も頭も疲れてきてしまいます。機械であれば8時間経ったら自動的に電源を落とす、というようにプログラムすることは簡単ですが人間は自分で何とかするしかありません。学科内全体に疲労が蓄積した空気が蔓延しどうにもならなくなってしまったのでとうとう最終日は休みになりました。昨日家に着いた時点でパソコンなんて見たくもないくらい疲労困憊していたのですが、ホットアイマスクをしながら好きな音楽を少し聴きました。疲れた部分をダイレクトに癒すと一気に開放的な気分になって天にも昇る心地です。お陰で今日はなかなか良い目覚めで目もすっきりしています。来年の連休は日帰りでも良いのでどこかへ行きたいです。